BIKE

久しぶりの試運転 CD125T改

原因不明の膝の炎症と腰痛に苦しむ日々が続いていますが、先日から久しぶりにCDを走らせています。
さすがレブルエンジンは排気量があるので重いCDでもラクラク走ります。(^^)

以前の仕様からの変更点

○レブル250エンジンに載せ換え(カウンターシャフトCD125Tのものを使用)
 CD125Tキックシャフト移植(キックシャフト及びCD125Tクラッチカバー使用)
 セルモーター撤去
 ロータリーシフト→リターンシフトに(^^)

○シングルキャブ→レブル2型ツインキャブに変更(オーバーフローするのでフロートバルブ交換)

○サイドカバー交換(CD125用? フレーム側取り付け部新設)
 バッテリー位置変更 (エアクリーナーBOX加工バッテリーケースに変更)
               (電装部品位置変更)

○配線関係の加工及び整理

○メーターパネル加工(デザイン変更、インジケーター変更、スピードメーター取り付け方法及び位置変更)

○ステップ高さ変更(足が窮屈だったので高さを下に3cmほどダウン)
            (カブ系用アルミステップ加工取り付け)
○ステップ位置変更に伴いブレーキペダル切断高さ変更)

○GBステムのキーシリンダー部にシガライターソケット設置

○マフラーインナーバッフル作成

f0167258_2252197.jpg
f0167258_22523035.jpg
f0167258_22524188.jpg

[PR]
Commented by 池さん at 2014-05-06 18:50 x
はじめまして、レブルエンジン移植されたんですね。
ワタシも試してみたいと考えてます、参考にさせて
頂きます。
フレーム自体を切ったり貼ったりしないと積めない
モノでしょうか?
なんとか積んでみたいです。
Commented by kazu_vmax_0716 at 2014-05-07 21:22
池さん,はじめまして(^^)
CDにレブルエンジンを積むのはフレーム自体を切り貼りする必要はありませんが、上側のマウントの形状が違います。レブル用に交換すればすんなり付くのかもしれませんが、私はCD125のものを加工したのでポン付けできるかわかりません。
それとカウンターシャフトの長さが違いによりチェーンラインが狂うのでレブルエンジンを分解してカウンターシャフトをCD125のものに変えてやる必要があります。
手間はかかりますがトルクがあって格段に乗りやすくなるので、やってみる価値はあると思います。がんばってくださいね♪
Commented by 池さん at 2014-05-18 09:34 x
ご回答ありがとうございます。
現在はボアアップするかレブル系のエンジンに載せ替えるか
悩んでおります。

カウンターシャフトでバラす必要があるのですね、、、
実は先日、モンキーボアアップしてブローさせてしまい
能力と技術が脳タリンで不安がありますが検討します。

by kazu_vmax_0716 | 2012-05-29 22:55 | BIKE | Comments(3)

野鳥と、撮影機材の試行錯誤を綴ったブログだったのですが、最近は、すっかりバイク中心のブログになってしまいました(^^;)


by kazu_vmax_0716
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30